すみれ楽園
コンテンツ 私たちの園について 入園のご案内 私たちの園について 保育内容のご紹介 1年間の行事 一時預かり保育 地域子育て支援 すみれ広場 サイトマップ 私たちの園について 私たちの園について 苦情解決の報告情報の公開
  入園について 入園ガイド スクールバス 制服について 土曜、延長保育
 
  園の食事について  
    おいしいね。すみれ楽園の給食    
 
    園の食事は栄養も愛情も山盛りです。    
   
  すみれ楽園では、専任の栄養士が献立や調理方法を工夫し、調理スタッフと共に毎日愛情たっぷりの給食を作っています。 材料はできるだけ国産のもの、地元産の新鮮な野菜などを使用したり、身体に安全で温もりのある食事作りをしています。また、食物アレルギーのあるお子様にはアレルギー除去食の献立をご用意していますのでご安心下さい。
 

   
   
   「おいしかった~!」の言葉と笑顔が
    私たちの喜びです
  栄養のバランスとおいしく食べてもらえるよう
  献立の工夫をし、調理をしています。
   
   
    食育への取組    
   
  こどもたちが生きる力を育み、豊かな人間性を身に付けていくために、「食べる」ことはとても大切なこと。子どもたちが「食」に関心を持ち、「食べる」ことの大切さを知ってもらうために、園では食育にも力を注いでいます。その一つとして、トマトやきゅうりやなす・・・様々な野菜の苗植えや収穫を実際に体験し、植物が生長し、成熟していく課程を身近に感じる機会を大切にしています。子どもたちが、空気や水や土が生命を育んでくれること、日々動植物の大切な命をいただいていることを少しずつ理解しながら、やさしくたくましく育ってほしいと考えています。
 

   
   
    赤くおいしそうに育ったね。
    みんなで収穫を喜びます。
  子どもたちが育てたとれたての野菜は、
  給食の食材として使用します。
   
   
    楽しく食べることが栄養になる    
   
  楽しくたべるといっそうおいしくなる。園では、お友だちと一緒に楽しく会話しながらゆったり過ごす食事の時間を大切に考えています。その中で「おはしの持ち方」や「食事のマナー」もしっかりと伝えていきます。また、担任が一人ひとりに応じて、量を考えながら盛り付け、少量でも食べることで自信をつけさせながら、子どもたちに「食べる」ことの喜びをいっぱい感じてもらえるよう配慮しています。
 

   
   
    みんなと食べるからいっそうおいしくなる。
    楽しい食事の時間
  正しいおはしの持ち方や食事のマナーも
  しっかり身に付けていきます。
   
   

 私たちの園について l 入園のご案内 l 施設のご案内 l 保育内容のご紹介 l 1年の楽しい行事 l 一時預かり保育 l 地域子育て支援      
 すみれ広場 
l 職員採用情報 l 個人情報保護方針 l 苦情解決の報告 l サイトマップ